設備紹介

待合室

星子ひさし整形外科ではフリーWi-Fiを使用できます。その他、待ち時間が表示されているモニターを設置しています。
※診療の内容により、順番が変わることがあります。ご了承ください。
待合室

診察室

診察や検査、病状の説明などを行います。
診察室

リハビリテーション室

室内には解放感のある天井が広がり、大変にぎやかで常に人々の会話が絶えません。私達は和気あいあいとしたアットホームな雰囲気作りに励んでいます。笑顔の絶えない明るい雰囲気で患者様の緊張をほぐし、リラックスした状態でリハビリに臨む事ができるよう取り組んでおります。患者様の治療に用いる物理療法機器類は多様に備えており、患者様一人一人に最も適した治療機を選択いたします。また、セルフトレーニングに用いる機械も充実しており、患者様の身体機能の向上をしっかりとサポートしていきます。
リハビリテーション室 その1
リハビリテーション室 その2
リハビリテーション室 その3
レッグエクステンション
【レッグエクステンション】
大腿部の筋力増強
レッグプレス
【レッグプレス】
足の全体的な筋力増強
ローイング
【ローイング】
腕や肩周りの筋力増強
ヒップアブダクション
【ヒップアブダクション】
股関節の筋力増強
ストレッチ台
【ストレッチ台】
四頭筋訓練器
【四頭筋訓練器】
平行棒
【平行棒】

物理療法機器類

■電気治療器

EU-940
【EU-940】
高圧電気刺激による電気刺激で筋肉をほぐしたり、痛みを軽減させる機能や、興奮した筋肉をやすらげたり、損傷部位の治癒を促す機能、筋肉の運動を再学習させる機能など、様々なモードがあり、患者様の状態に応じて機能を選択します。
ES-530
【ES-530】
上記に加え、電気刺激を人体の深部にまで届かせることのできる機能が搭載された機器です。
干渉波
【干渉波】
電気刺激を人体内で干渉させ合うことで筋肉の活動を促し、痛みの軽減、血流改善などの効果があります。

■温熱治療器

PHYSIO PACK
【PHYSIO PACK】
身体の表面上を暖め、筋肉をほぐし、痛みを軽減するほかに心地よい暖かさでリラクゼーション効果を得られます。
過流浴
【過流浴】
ホットパックでは温めにくい部位(手指、足趾など)をお湯の中で全体的に温めることができ、且つ温めながらも治療部位を動かす事ができます。
極超短波(マイクロウェーブ)
【極超短波(マイクロウェーブ)】
電子レンジと同じ周波数の電磁波を流す事で深部まで温熱作用を届かせる事が可能です。深部にある筋肉をほぐし、循環改善や痛みの緩和に効果があります。
赤外線治療機(アルファビーム)
【赤外線治療機(アルファビーム)】
身体の表面上をピンポイントに照射することで、局所的に温熱作用を促す事が出来ます。

■超音波

超音波治療器
【超音波治療器】
超音波振動により創傷部位や炎症部位の痛みを軽減、また治癒を促進します。
オステオトロンⅢ
【オステオトロンⅢ】
二つの単子から出る超音波を深部まで響かせ合うことで組織に刺激を送り、その部位の治癒・成長を促します。主に骨折部位に用いて、骨の癒合を促します。

■牽引機

頚椎・腰椎牽引
【頚椎・腰椎牽引】
ゆっくりと首、もしくは腰を牽引していき、ゆるやかに筋、靭帯、脊椎の連結を引き伸ばしていく事で組織の緊張を解き、リラクゼーション効果を与えます。また、脊椎に由来する神経の圧迫を和らげます。

■レーザー治療器

低出力レーザー
【低出力レーザー】
人体に熱を与えない程度の出力で、光刺激による治療効果を与えます。主に痛みの軽減、神経の異常な興奮を抑制、血流改善、組織の治癒促進が期待されます。

■ウォーターベッド

ウォーターベッド
海の上に浮いているような心地よい感触に、全身をマッサージされているかのような様々な刺激が加わり、足元のマッサージ機能も備わっています。これらにより全身へのリラクゼーション効果が期待されます。

■O2カプセル

O2カプセル
大気中より多くの酸素を体内に補給することができ、血液の新鮮化や代謝の活性化、疲労回復の効果が期待されます。狭いところが苦手な方用に窓は大きく開放感があり、インターフォンにより外部との連絡・呼び出しが可能となっております。
※保険外 1回2,000円です。(約60分)

■寒冷療法

【アイスパック】
患部を冷やす事で、炎症を抑え、痛みを鈍らせ、筋肉の緊張を落とす事が可能です。運動後のクールダウンにも用いられます。
【クリッカー】
患部に当てる金属部分は-10℃ほどであり、局所的に強く冷やす事によりピンポイントに強い寒冷作用を促す事が出来ます。